よくある質問Q&A

固定電話サービス(ケーブルライン)に関して

サービス内容

Q.01 ケーブルラインを新しい電話番号で利用したいのですが、どのような番号になるのですか?
NTT加入者電話などと同様の市外局番で始まる電話番号です。
市外局番はNTT加入者電話などと同じ番号ですが、市内局番はNTT加入者電話などとは異なる番号となります。
ケーブルラインお申込みで取得した新しい電話番号をご利用のお客様がNCVエリア外へ転居された場合、 サービスの解除と共に、取得した電話番号を返還していただきます。
Q.02 ケーブルラインを新しい電話番号で利用する場合、自分の好きな番号を選ぶことはできますか?
ケーブルラインで新しい電話番号をご利用いただく場合、 電話番号取得の際に、お客様のお好きな番号をお選びいただくことはできません。
また、一度発行した電話番号を変更することはできません。
Q.03 ケーブルラインを新しい電話番号で利用する場合、新しい番号はいつ頃わかるのですか?
ケーブルラインで新しい電話番号をご利用いただく場合の新電話番号は、 ケーブルライン開通工事日が決定した後(お申込み日から約1週間程度)に、 NCVからお知らせすることとなっています。
Q.04 ケーブルラインから国際電話はかけることができますか?また、かけ方はNTT加入者電話とは異なるのですか?
NTT加入者電話などと同じダイヤル方法「010-国番号-地域番号-相手先番号」でかけることができます。
但し、各通信事業者が提供する国際電話の割引サービスなどの特番(0061や0033など)は ご利用いただけませんのでご注意ください。
Q.05 警察や消防署(救急)などの緊急通報はかけることができますか?
NTT加入者電話などと同じく、110番(警察)、119番(消防)、118番(海上保安)などの 緊急通報も可能です。また、接続される警察署・消防署などは、 NTT加入者電話でかけた場合と同じ拠点箇所となります。
※消防・警察(緊急通報110番、118番、119番)などに通知される住所は、 ケーブルラインお申込み時に「ご利用場所住所へご記入いただいた住所となりますので、 お申込み時には正確なご記入をお願いします。
Q.06 104番(番号案内)・115番(電報)・117番(時報)・171番(災害伝言ダイヤル)・ 177番(天気予報)などの有料サービス番号は利用できますか?
NTT加入者電話などと同じく、ご利用いただけます。
その際かかる通話料・サービス提供料は、NCVからの請求となります。
同様に電報の台紙代などもNCVからの請求となります。
Q.07 NTT東日本・NTT西日本が提供する、113番(電話の故障)、116番(移転などの問合せ窓口)へ かけることができますか?
NTTが独自に提供する問合せ窓口などの特番にはかけることができません。
故障や不具合、移転など各種手続きの場合は、NCVまでご連絡ください。
Q.08 184番(通話ごと発信者番号非通知)、186番(通話ごと発信者番号通知)は利用できますか?
お申込み時に選択していただくことによりご利用いただけます。
Q.09 携帯電話へかけた場合、番号通知はされるのですか?
発信者が発信者番号通知を非通知にしている場合を除き、番号通知は行われます。
Q.10 加入したケーブルラインを、フリーダイヤル、フリーコールなどの着信課金サービスの着信先として指定できますか?
ケーブルラインは、着信課金サービスの着信先には指定することはできません。
Q.11 ホームセキュリティサービスやガスの自動検針などは利用できますか?
通常の設定ではご利用いただけなくなり、 セキュリティ会社やガス供給会社による個別の対応が必要になります。
詳しくはNCVへお問合せください。
Q.12 ナンバー・ディスプレイには対応していますか?
「番号表示サービス」として同様のサービスを行っています。
ただし、ご利用になる電話機/FAX機が、ナンバー・ディスプレイ対応の場合に限ります。
また、電話機の設定が正しくされていないと、「番号表示サービス」が ご利用いただけない可能性がありますのでご注意ください。
Q.13 「番号表示サービス」を利用するのに準備するものはありますか?
番号表示機能付き電話機をご用意いただき、ご購入の電話機の説明書に基づき、 番号表示(ナンバーディスプレイ)を有効にする設定をお願いいたします。
「ケーブルライン」の開通までに「ナンバーディスプレイ」対応の電話機の設定が行われていないと、 通話はできなくなる可能性がありますのでご注意ください。
Q.14 1回線で複数の番号を持てるサービスはありますか?
ケーブルラインは、「1回線1番号のみ」の提供となっているため、 NTT東日本・NTT西日本が提供する「iナンバー」のような1回線で複数番号を提供するサービスは行っていません。
Q.15 「代表組み」や、「ダイヤルイン」などは利用できますか?
ケーブルラインは個人ユーザー様向けに設計された電話サービスのため、 「代表組み」や、「ダイヤルインサービス」には対応していません。
Q.16 「NTT104番号案内」で、自分の電話番号が案内されないようにできますか?
ケーブルライン加入時点で、元となるNTT加入回線が「案内不可」としてあれば、 そのまま継承し104番号案内はされません。NTT加入回線が「案内可」であり、 ケーブルラインお申込み後(ケーブルライン開通後も含めて)、あらためて「案内不可」としたい場合は、 下記センターまでご連絡いただくことで変更可能です。
※ソフトバンクテレコム電話帳申請センター/0800-225-838(通話料無料/平日9:00~18:00)
Q.17 タウンページに広告を載せている場合、ケーブルライン加入後も継続して掲載することはできますか?
ケーブルライン加入後も、継続してタウンページやハローページに広告を掲載することができます。
また、タウンページの広告掲載内容については、 お客様ご自身よりNTTタウンページセンター(0120-506-309)へご連絡いただく必要があります。
Q.18 災害時など通話が集中した場合、通話に規制がかかることはありますか?
ケーブルラインは、NTT加入者電話同様、総務省が定める「公衆回線」に該当するため、 災害時などに回線の輻輳が発生した場合、重要通信・緊急通話(110番・119番など)を確保するため、 他の通信会社と同様に規制をかけることがあります。
Q.19 現在、マイライン(マイラインプラス)を利用していますが、 ケーブルラインを申込むことはできますか?またそれらのサービスを継続して利用できますか?
「マイライン」、「マイラインプラス」をご利用のお客様もケーブルラインをお申込みいただけます。
ケーブルラインにお申込みいただく場合、 これらのサービスはソフトバンクテレコムにて自動的に解約のお手続きを行います。
ただし、NTT東日本・NTT西日本が提供する「イチリッツ」などの定額サービスをご利用中のお客様は、 現在お使いの電話会社へご自身にて解約のお手続きをしていただく必要があります。
また、ソフトバンクテレコムの各種割引サービスをご利用中の場合も、 お客様ご自身でサービスのご解約をしていただく必要があります。
Q.20 移転する場合、どのような手続きが必要ですか?
ケーブルラインは移転することができません。
一度ご解約いただき、再度新規にてお申込みをしていただきます。
費用・手続き方法など、詳細はNCVまでお問合せください。
Q.21 ケーブルライン開通後、オプションサービスを申込む場合に、どのような手続きが必要ですか?
ソフトバンクテレコムの受付窓口にお客様より直接ご連絡いただくことで オプションサービスの追加・解約が行えます。
※ケーブルライン変更・解約受付センター/0800-222-3366(通話料無料)
Q.22 ケーブルラインを解約する場合に、どのような手続きが必要ですか?
ソフトバンクテレコムの受付窓口にお客様より直接ご連絡いただくことで解約手続きが行えます。
※ケーブルライン変更・解約受付センター/0800-222-3366(通話料無料)
Q.23 法人契約は可能ですか?
法人名義でのご契約自体は可能ですが、ケーブルラインは家庭用の電話サービスのため、 「代表組み」や、「ダイヤルインサービス」などの法人向けサービスの設定が無いため、 FAX回線でのご利用など、単回線での接続が可能な回線に限らせていただく場合があります。

番号ポータビリティについて

Q.24 NTT回線の種類にかかわらず、番号ポータビリティでケーブルラインを申込むことはできますか?
一般加入電話、INS64回線(ISDN64)ともにお申込みいただけます。
ライトプラン(加入権がないプラン)にて加入電話をご利用の場合は、NTT回線は利用休止ではなく、 「解除」のお取扱いとなります。
Q.25 NTTからの番号ポータビリティ工事の日時を指定することは可能ですか?
日時指定はできませんが、開通予定日はNCVより事前に通知します。
Q.26 番号ポータビリティによりケーブルラインを利用する場合、NTT回線はどうなるのですか?
番号ポータビリティをご利用になる場合、NTT回線は「利用休止」のお取扱いとなります。
お客様がライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線は「解除」のお取扱いとなります。
お客様にはNTTから休止手数料として2,000円が請求されます。
ライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線の休止手数料は発生いたしません。
また、NTT東日本・NTT西日本へのNTT回線休止の手続きは、ソフトバンクテレコムが代行します。
Q.27 今までのNTT回線はどうすればいいですか?
電話加入権をお持ちの方は、休止または解除していただくことになります。
ケーブルライン加入時の休止手続きはソフトバンクテレコムにて代行しますが、 利用休止5年後も加入権を保持したい場合はお客様ご自身で更新が必要です。
(5年毎の更新を繰り返し行っていただくことで、半永久的に利用休止状態が継続します。)
※休止期間の5年間を経過した後、新たに利用休止または再取付の請求がない場合は さらに5年を経過した時点で、NTTとの契約が解除となります。
Q.28 電話加入権の利用休止期間が5年を経過するときに、どうやって延長手続きをするのでしょうか? また、5年毎に延長申請を行えば、何年でも継続できるのですか?
お客様よりNTT116番に「延長意志」がある旨をご連絡いただくことにより、 利用休止手続きは費用の負担無しに延長されます。
また、延長期間の制限はありませんので何度でも延長は可能です。
※ケーブルライン開通後に、ケーブルライン回線から116番をダイヤルしても、 NTT116番へはつながりませんのでご注意ください。
Q.29 番号ポータビリティにより利用休止となったNTT回線の加入権を譲渡することは可能ですか?
利用休止のお取扱いとなったNTT回線の加入権を譲渡することはできますが、 譲渡したお客様がNTT加入者電話に戻す場合、新たに設備設置負担金が必要となります。
Q.30 番号ポータビリティを利用する場合、NTTや他の電話会社に料金を支払う必要はありますか?
NTTや他の電話会社でご利用されていたサービスによっては、 お客様がNTTや他の電話会社にサービス利用の終了をご申告しない場合、 契約元の電話会社から、引き続き料金の請求をされる場合がありますのでご注意ください。
詳しくはご利用いただいていた電話会社にお問合せください。

ご利用料金について

Q.31 NTT回線の種類にかかわらず、番号ポータビリティでケーブルラインを申込むことはできますか?
一般加入電話、INS64回線(ISDN64)ともにお申込みいただけます。
ライトプラン(加入権がないプラン)にて加入電話をご利用の場合は、NTT回線は利用休止ではなく、 「解除」のお取扱いとなります。
Q.32 NTTからの番号ポータビリティ工事の日時を指定することは可能ですか?
日時指定はできませんが、開通予定日はNCVより事前に通知します。
Q.33 番号ポータビリティによりケーブルラインを利用する場合、NTT回線はどうなるのですか?
番号ポータビリティをご利用になる場合、NTT回線は「利用休止」のお取扱いとなります。
お客様がライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線は「解除」のお取扱いとなります。
お客様にはNTTから休止手数料として2,000円が請求されます。
ライトプランにて加入電話をご利用されている場合、NTT回線の休止手数料は発生いたしません。
また、NTT東日本・NTT西日本へのNTT回線休止の手続きは、ソフトバンクテレコムが代行します。
Q.34 今までのNTT回線はどうすればいいですか?
電話加入権をお持ちの方は、休止または解除していただくことになります。
ケーブルライン加入時の休止手続きはソフトバンクテレコムにて代行しますが、 利用休止5年後も加入権を保持したい場合はお客様ご自身で更新が必要です。
(5年毎の更新を繰り返し行っていただくことで、半永久的に利用休止状態が継続します。)
※休止期間の5年間を経過した後、新たに利用休止または再取付の請求がない場合は さらに5年を経過した時点で、NTTとの契約が解除となります。
Q.35 電話加入権の利用休止期間が5年を経過するときに、どうやって延長手続きをするのでしょうか? また、5年毎に延長申請を行えば、何年でも継続できるのですか?
お客様よりNTT116番に「延長意志」がある旨をご連絡いただくことにより、 利用休止手続きは費用の負担無しに延長されます。
また、延長期間の制限はありませんので何度でも延長は可能です。
※ケーブルライン開通後に、ケーブルライン回線から116番をダイヤルしても、 NTT116番へはつながりませんのでご注意ください。
Q.36 番号ポータビリティにより利用休止となったNTT回線の加入権を譲渡することは可能ですか?
利用休止のお取扱いとなったNTT回線の加入権を譲渡することはできますが、 譲渡したお客様がNTT加入者電話に戻す場合、新たに設備設置負担金が必要となります。
Q.37 番号ポータビリティを利用する場合、NTTや他の電話会社に料金を支払う必要はありますか?
NTTや他の電話会社でご利用されていたサービスによっては、 お客様がNTTや他の電話会社にサービス利用の終了をご申告しない場合、 契約元の電話会社から、引き続き料金の請求をされる場合がありますのでご注意ください。
詳しくはご利用いただいていた電話会社にお問合せください。

接続機器について

Q.38 加入時に、電話機を買い替える必要はあるのですか?
ISDN用電話機など、一部の電話機を除き、ご利用の電話機をそのままご利用が可能です。
Q.39 FAXは利用できますか?
家庭用FAXであれば基本的にご利用いただけます。
ただし、オフィス用に広く普及しているG4FAXはご利用いただけません。
Q.40 電話機(またはアダプター)に、LCR(ACR)の機能が付いているのですが大丈夫ですか?
LCR(ACR)機能が付いた電話機をご使用の場合、 ケーブルラインからの発信ができなくなる場合があります。
ケーブルラインをご利用になる前に、LCR(ACR)機能の停止、 またはLCR(ACR)サービス提供会社へ解約の手続きを行ってください。
Q.41 ケーブルラインを利用するためにはWMTAの電源は常に"ON"にしておく必要がありますか?
WMTAの電源を"ON"にしておかないと発着信ができません。電源は切らないようにお願いいたします。
※緑色の電源ランプが点灯していることでご確認いただけます。
赤など他の色が点滅・点灯している場合は故障が考えられますので、NCVへお問合せください。

会社案内Company

メンテナンス情報

予定実施日:2015年8月10日(月)

メンテナンスを実施するため、一部のお客様でサービスがご利用できない時間が発生致します。

障害情報

只今発生している障害はございません。

  • インターネットで今すぐ申し込む
  • お電話で申し込む
  • 工事中

資料請求・説明希望

ご訪問によるご説明

NCVのスタッフがお客様のお宅にご訪問して詳しくご説明させて頂きます。

訪問日を時間指定する

お電話によるご説明

お気軽にお電話ください。
年中無休 受付時間:9:00〜18:00

TEL. 025-210-1200 TEL. 025-210-1200
資料送付

各種サービスの資料を
ご郵送いたします。

ケーブルプラス電話ご利用のお客様はこちら
(通話無料)

TEL. 025-311-1000 TEL. 025-311-1000

ケーブルライン電話ご利用のお客様はこちら
(通話無料)

TEL. 025-369-1000 TEL. 025-369-1000

サービス対応エリアの確認Service Area

ご利用予定のエリアを入力してください。サービスのご提供エリアかどうか確認いたします。

ご利用エリア
必須

郵便番号を入力してください

郵便番号がわからない方はこちら  住所から選択

ご対応エリアマップは、こちらからご確認ください※クリックで拡大表示できます。

NCV新潟センター対応エリアマップです。

申し訳ございません。
お客様の選択エリアはご対応エリア外です。

申し訳ございません。お客様の選択エリアはご対応エリア外です。

お客様の選択エリアはご対応エリアです。
NCVのサービスがご利用頂けます。

お客様の選択エリアはご対応エリアです。NCVのサービスがご利用頂けます。
TOPへ
サービス
申込み・資料請求
最新情報
番組表情報
お困りのお客様
ご加入者様